大切なお知らせ

  • HOME
  • こども調査とは?
  • 調査の内容
  • 参加者の方へ
  • お問い合わせ

6歳以降も引き続き調査を継続いたします


こども調査にご協力いただきありがとうございます。

こども調査(胎児期に始まる子どもの健康と発達に関する調査)では、お子さまの健康に関わるさまざまな要因やしくみを調べています。

本調査は、お子さまがお母さまのお腹にいるときから5歳になるまで継続し、今後、乳歯をご提供いただいて終了となる計画でした。
しかし、コロナ禍における皆さまの生活習慣の変化が予想されるため、6歳以降も引き続きお子さまが中学3年生になる頃まで調査を継続いたします。

お母さま、お父さま、お子さまの生活習慣、病気、心や発達の状態に関する簡便な質問票(年1回予定)や、食事に関する調査(6歳~中学3年生までに1~2回予定)にご協力いただきますようお願いいたします。

引き続き、皆さまから提供していただいたデータは、氏名などの個人情報と切り離した状態で厳重に管理し、当センターの研究責任者が保管・管理いたします。

研究に関するご質問がございましたら、お気軽にお問合せください。ご希望があれば研究計画書をご覧いただくことができます。
また、これらの研究への参加に同意されない場合はご連絡ください。その場合でも、皆さまが不利益を受けることはありません。

 


令和3年6月1日

千葉大学予防医学センター
センター長 森 千里


<問い合わせ先>
千葉大学予防医学センター
TEL. 043-290-3003
E-mail:kids-cpms@chiba-u.jp

お問い合わせ先

千葉県内で登録された方

千葉大学予防医学センター

E-mail:kids-cpms@chiba-u.jp

TEL.043-290-3003

愛和病院で登録された方

早稲田大学総合研究機構

E-mail:hideoki.fukuoka@gmail.com

TEL.03-5286-2679