HOME  >   市民講座の詳細

第7回千葉大学予防医学センター 市民講座

第7回千葉大学予防医学センター 市民講座

「ちばエコチル調査と最近の子どもの精神疾患」を開催します。

最近、子どものかかる病気が変化してきたと言われています。アトピー性皮膚炎やぜんそくなどの小児アレルギーや多動症、自閉症などが先進国を中心に増えています。その原因を探るため、環境省は今年から「子どもの環境と健康に関する全国調査(エコチル調査)」を開始しています。千葉大学もその一環として「ちば子ども調査」を始めます。 今回の市民講座では、子どもの健康と精神疾患について、わかりやすくお話しします。皆様ぜひご参加ください。

詳細はこちらのチラシをご覧ください。

日時:2010年11月23日(火・祝) 13:30 開場 14:00 開演
場所:かずさアカデミアホール(かずさアーク内) 2F 201B 会議室

主催:千葉大学予防医学センター
共催:NPO次世代環境健康学センター
共催:子どもの環境と健康に関する全国調査 千葉ユニットセンター

 

ページ上部