参加するには

  • HOME
  • こども調査とは?
  • 調査の内容
  • 参加者の方へ
  • お問い合わせ

共同研究施設の追加について

こども調査は、当初、千葉大学予防医学センターが、早稲田大学、長崎大学、北海道大学、国立遺伝学研究所、産業技術総合研究所、独立行政法人国立病院機構相模原病院臨床研究センターと共同して研究を行う計画で、こども調査を開始いたしました。
その後、以下の共同研究施設が追加されました。


研究施設(研究代表者) 共同研究の内容 該当する方の
参加登録医療機関
ハーバードメディカルスクール・マサチューセッツ総合病院(准教授 塩田敏博) 臍帯エピゲノム研究 小野寺産婦人科
広島大学大学院工学研究院電気電子システム数理部門(教授 辻敏夫) 新生児行動測定 山口病院
理化学研究所統合生命医科学研究センター(グループディレクター 大野博司) 腸内細菌と代謝物に関する研究 小野寺産婦人科
台湾大学Division of Environmental Health and Occupational Medicine(教授 Chang-Chuan Chan) PCB曝露レベルの比較 小野寺産婦人科 山口病院

長崎大学とのデータ共有について

平成28年5月より、調査のためにご提供いただいたデータを、千葉大学・金沢大学・長崎大学 革新予防医科学共同教育研究センター」の共有データベースに登録し、千葉大学と長崎大学で共有することになりました。

これらの変更に伴い参加者さまのご負担が増えることはありません。
また、皆様から提供していただいたデータは、氏名などの個人情報と切り離した状態で厳重に管理されており、千葉大学以外の研究機関が利用する場合にも、個人を特定されることはありません。

しかし、ご自身のデータが同研究に利用されることに同意されない場合には、千葉大学予防医学センター(TEL:043-290-3003 E-mail:kids-cpms@chiba-u.jp)まで、ご連絡ください。
同意されなくても、参加者様が不利益を受けることはありませんのでご安心下さい。
ご不明な点や不安に感じることなどがありましたら、お気軽にお問合せください。

参加と取り消しの自由について

調査への参加は自由です

この調査に参加するかどうかはみなさまの意志で自由にお決めください。参加しなくても不利益を受けることは一切ありません。

参加した後でも取り消すことができます

参加を取り消したい場合は、同意書控えと一緒にお渡しする「同意撤回書」に署名と必要事項を記入して、お送りください。

提供済みの試料やデータの廃棄を希望される場合は、同意撤回書の記入欄に記入いただければ廃棄いたします。ただし、そのデータを利用した研究成果が論文などで公表されている場合など、データを廃棄できないことがあります。

母と子

お問い合わせ先

千葉県内で登録された方

千葉大学予防医学センター

E-mail:kids-cpms@chiba-u.jp

TEL.043-290-3003

愛和病院で登録された方

早稲田大学総合研究機構

E-mail:fukuoka-htp@aoni.waseda.jp

TEL.03-5286-2679

  • 研究成果について
  • ニュースレター
  • 個人情報の保護と結果の開示について
  • 千葉大学予防医学センター